蒼天航路 〜ドローンと空撮とキャンピングカーのブログ〜

Drone Aerial Shoot ドローン空撮屋のブログです。その他にも、キャンピングカー、空モノを中心としたラジコン関連の雑感なども書いていきます。

リチウムイオンバッテリー 取付 依頼

お陰様で当ブログやYoutubeを見てくださった複数の方から、リチウムイオンバッテリーの取付依頼を頂いておりますのでメニューに追加しました。興味をお持ちの方はご一読の上ご連絡ください。

基本仕様

当方のフィアットデュカトと同じシステムを基本として、ご要望があれば変更していきます。

  • バッテリー容量 5.12kWh (定格12.8V×400A)
  • 最大放電電流 150A (定格12.8V×150A=1920Wまで)
  • 充電方法:走行充電/ソーラー充電(RENOGY DCC50S使用)& 外部充電
  • 最大充電電流:50A(走行充電とソーラーの出力合算が50A以上ある場合も充電は50Aまで)
  • ソーラー最大搭載量:800W程度まで/最大入力25V/660W以下 (RENOGY充電器の仕様です)
  • ソーラー配線方法:並列 (RENOGYの充電器を使用する以上、そうなります)

REBOGY充電器仕様 はこちら。

現在搭載している鉛サブバッテリーがある場合、基本的には下ろす考えです。鉛と交換という形になります。併用希望の場合は充電経路が並列になり、作業量が増します。

取付料金目安

10万円+交通費実費 ※最低料金の目安です。お車や作業内容、場所(お住まいの地域)によって変動ありますので応相談でお願いします。

作業時間

最大3日。事前のヒアリングで3日で終わるかどうかは予想できます。それ以上かかる場合は追加費用・日程ご相談させてください。

上記料金での作業内容

バッテリーシステムの設置・充電・放電。

  • 設置までのメール対応も含みます。
  • 設置:バッテリー設置  ※設置場所と固定方法は相談の上で決定。
  • 充電:車両からバッテリーへの充電用配線作業一式。及び、既設のソーラーパネルがある場合はその充電配線作業。穴あけが必要な場合は了承の上で実施。
  • 放電:車内電装品・配電盤が設置済みの場合、そこへの給電まで。
  • BMS設定
  • テスト 放電・大電力放電・走行充電・ソーラー充電・外部充電

※ソーラーパネルの設置は含みません。ご希望の場合は別途料金申し受けます。

※既存の100V系(外部電源系)は触りません。が、外部充電器→バッテリーへの接続は行います。もしインバーターの出力を車両の既存100V系に入力する場合は別途料金申し受けます。

ご依頼の流れ

sin.okazaki@gmail.com までご連絡ください。

当方よりメールでヒアリングの上、お引き受けできるか?の所から検討させていただくとともに、必要機材含めたお見積りをお送りします。

機材はメールで相談の上、依頼者様の方で揃えて頂くのでも結構です。

当方でもショップを運営しております! http://www.bluesky-camper.shop/ お品物によっては多少割引できるかもしれません。

お支払いは現金・カード使用可です。

免責・保証

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーは他タイプのリチウムイオンバッテリーと比べると、原子の結びつきといった点で、化学的に酸素原子が離脱しにくくい=発火しにくく安全性が高いバッテリーなのは事実ですが、リチウムイオンバッテリーである事には変わりません。発火・火災等あらゆる不測の事態への責任は一切負いかねます。無保証です。生セルをDIYで搭載する事自体、様々なリスクがある事をご承知おきください。

ただし、不具合があった際のメール・SNS等でのサポートは行います。

取付実績

  • 大阪 2003年バンテックZIL 400A lifepo4 取付 Youtube
  • 東京 2003年?バンテック コルドバンクス 400A lifepo4 取付
  • 熊本(東京にて施工)2003年バンテック レオバンクス 400A lifepo4 &160Wソーラー×4枚取付→陸送 Youtube
  • 大阪 2020年 ADRIA MATRIX 新車 400A lifepo4 取付
  • 大阪 2003年バンテックZIL コンタクタリレー 取付
  • 札幌 2018年 車両匿名。国産キャブコン 400A×2並列=800A & 400A取付。計12セル。並列化にあたりアクティブバランサー装備。
  • 長野 2013年 デスレフ グローブ4 バッテリー取付の仕上げ&既設の100V系をインバーターで使えるようコンタクターリレーを移設・配線変え

上記の時代のバンテック車両にお乗りの場合、シート高を45-50㎜嵩上げすることで搭載可能な事が多いです。

 

投稿日:2020年7月25日 更新日:

執筆者:

カテゴリー

名前 : 岡崎 慎一

5歳でトイラジに出会い、それ以来ブランクはあれどずっとラジコン好き。
とあるアーティストのMV撮影でDJI INSPIREでの撮影を目の当たりにしてドローン空撮を志す。現在はそのMV撮影時に飛ばしていた人に師事。

ドローンの他、登山とマラソンとロードバイクと天体撮影とラジコンと音楽とデリカスペースギアとPCとカレーが好き。 これら全部を活かして、旅をしながら稼げるバックパッカーとなり世界一周に憧れてます!
空撮のご依頼、その他ご連絡はこちら

sin.okazaki@gmail.com

FB https://www.facebook.com/sin.okazaki
車載PCのブログ carpc-build.com