蒼天航路 〜ドローンと空撮とキャンピングカーのブログ〜

Drone Aerial Shoot ドローン空撮屋のブログです。その他にも、キャンピングカー、空モノを中心としたラジコン関連の雑感なども書いていきます。

BSCP Facebook camper キャンピングカー

FB投稿 BLUE SKY CAMPER PROJECT ざきおです 昨日からの2日間はFIAT DUCATO ベ…

投稿日:

June 20, 2023 at 11:11PM
※この記事は BLUE SKY Camper Project のFacebook ページに投稿された内容の自動投稿です。機能上、写真は表示されません。
写真も見たい方はこちら !→ BLUE SKY Camper Project FBページ

BLUE SKY CAMPER PROJECT ざきおです!

昨日からの2日間はFIAT DUCATO ベースのADRIA TWIN 540 に7.68kwhリチウム取り付けさせてもらいました。

作業内容は以下の通り
・7.68kwh(600Ah) リン酸鉄リチウム
・スマートBMS&バランサー
・RENOGY 50A走行充電器
・走行充電ケーブル引き直し
・40A外部充電器

です。
アドリアにしては、作業項目がとても少ない。助かる〜笑
理由としては、ソーラー系の作業が何もなかった事と、アドリアにしては珍しく(?)既に大容量インバーター(おそらく後付け?の3000w)によってバッテリーでルーフエアコンが回る仕様になっていたからです。
当然ながら配線もその様に取り回されている。
バッテリーは後部荷室の横に収められていて、そこまでの渡り線も既に通っている。新たに通線する必要が無い。素晴らしい笑

鉛なのにインバーターでルーフエアコンを動かせるようにしてある事は、多少無謀というか、攻めてたんだなー。。って感じですが、これからはリチウムで普通に回せますし、こちらとしてはやる事が減ってとてもありがたかったです。

Beforeは100Ahの鉛が2発でしたが、2月の下見の段階で鉛がほぼ死んでいたので、施工までの数ヶ月の繋ぎとして、RENOGY100Ah×2個を有料ですがお貸ししておりました。
夏前だったので、200Ahでも割と不自由なくご満足いただけていたようです。

そして今日、いよいよ同じスペースに3倍の600Ahが収まりました。このコンパクトさは生セルの利点です!
組みバッテリーやポタ電では無理。

走行充電器は助手席下にニューエラの物が付いてましたが外してRENOGY 50Aに交換。外部充電器も助手席下に設置。
元々引いてあった前から後ろへの22sq渡り線に電気を乗せて、後ろのリチウムを充電します。この線を後から引くとなると大変なので、本当にありがたい笑

今回はソーラーは既設80wのまま触らないのでこれにて完成。

アドリアなのに作業は1日で終わり。
ルーフエアコンを点けっぱなしで帰って放電&2日目の朝にちょっとだけバランス取り。
その後ご説明とテスト走行で午後イチには終わり!

愛犬のジャジャ君と良い旅をお過ごし下さい。
ありがとうございました〜✨

#キャンピングカー #camper #Fiat #ADRIA #リチウム化 #リン酸鉄リチウム #lifepo4 #solar #ソーラー #蓄電池 #subbattery #車中泊

-BSCP Facebook, camper, キャンピングカー
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

仙台 で ANNEX リバティNS に 900Ah (11.5kwh)の リチウム搭載!

ANNEX リバティNS に 900Ah (11.5kwh) リチウム と 520W ソーラー を 搭載! BLUE SKY CAMPER PROJECT ざきおです! 13日から今日(16日)まで、 …

no image

【FB投稿】 BSCP Toshiです。 長かった取り付けツアー最後の一台は、179台目 VANTECH ZiLでし…

September 18, 2023 at 12:19PM ※この記事は BLUE SKY Camper Project のFacebook ページに投稿された内容の自動投稿です。機能上、写真は表示さ …

【FB投稿】 ウチのパネルでとんでもない冒険をしてる人笑

June 04, 2023 at 08:37PM ※この記事は BLUE SKY Camper Project のFacebook ページに投稿された内容の自動投稿です。機能上、写真は表示されません。 …

BLUE SKYCAMPER PROJECT “Origin”

BLUE SKYCAMPER PROJECT “Origin” BLUE SKY CAMPER PROJECT ざきおです! 昨日、アドリアを引き渡した後で大阪へ。 僕が初めて …

no image

FB投稿 BLUE SKY CAMPER PROJECT ざきおです 28.29日の2日間は埼玉で169台目 ジル…

June 30, 2023 at 10:32PM ※この記事は BLUE SKY Camper Project のFacebook ページに投稿された内容の自動投稿です。機能上、写真は表示されません。 …

PREV
FB投稿 BSCPざきおです アメ車終わって金曜からは持ち込みでバンテック ZIL5へ7.68kwh(600Ah)と150w3枚ソーラーの取付け 7.68kwh(12.8v600Ah)リチウム スマートBMS &バランサー RENOGY50A走行充電器 既設220w150w3枚増設=670wソーラー RENOGY60A MPPTソーラーチャージャー です 室内作業は外部充電器をオフったうえでエアコンつけて涼しい中で作業 1日目10時スタート17時過ぎにバッテリー取付け終わり放電 2日目 10時スタート暑くて休憩多め夕方にソーラー終わりその間放置で勝手にバランシング 3日目午前中でご説明引き渡し こないだのアメ車と比べるとなんと平和なのでしょう笑 唯一大変だったのは2日目がめちゃ暑かった事くらいこれからの季節はソーラーは夕方近くにやるべきです 特徴としてはこの車はバッテリーエリアのすぐ横にボイラーがあるので熱対策に少し気を使いますいつもは遮熱壁を作りますが今回はもともと遮熱壁となる壁があってそこに外部充電器とバッテリープロテクターが付いていたので新たに壁を作る必要はなく楽チンでした あと写真の通り細長い190Ahの鉛が2個付いてましてバンテックのノーマルの300Ahよりも大きい容量になってました なんでもご友人に勧められたそうなんですが結局そのご友人ともども容量不足を実感しポタ電EFDELTAも導入されたようですがやはり足りず今回の7.68kwhリチウム化となったそうです オーナーさん曰く最初からお願いしていればとの事 自分で言うのもなんですがホントにそう なのでたまには批判覚悟でネガキャン的に書いてしまいます 鉛を大容量化使えるのは搭載量の5-6割と考えるべきしかも大電力での充放電には対応していません 大電力大電流を流すほど放電時は本来取り出せるはずの電力量よりも少なくなるし充電時も本来充電できる量が入る前に端子の電圧が上がって充電が終わります だからこそ鉛バッテリーの容量表記には5時間率と20時間率が書いてます 電流の大小によって出し入れ出来る電力量が変わるからですそして変わるということはバッテリーモニターもアテにならんということです あとデカくて重いので搭載量も限られます ポタ電容量は1kwh未満5kwh くらいまで様々リチウムなので容量は使いきれますお手軽なのでまずはと購入しがち 電子レンジテレビなどの家電充電くらいなら問題なく使えますエアコン使うなら最低でも2.5kwhくらいは欲しい そしてキャンピングカーで使用する場合の最大の欠点は走行充電出来ないことだと思います多くはシガーライターからの10A程度何時間かかんねんって話です あとはソーラーか外部ソーラーで足りればいいですが足りなければ結局外部電源を探す羽目になる負けです 容積は小さいが邪魔にならないようにシート下に入れられる大容量な物はなかなか無いのでフロアかトランクに鎮座してる あと三元系は車内に置きっぱなしにしない方が無難です先日車内で爆発してYouTubeで公開していた車上生活の人のリチウムは三元系ですEFDELTAも初期のは三元系です 今の鉛がヘタってからでいいざきお号は取付けて丸3年ですがサイクル数はまだ100回くらいですToshi号が丸2年で130回くらいToshi号は家にいる時も冷蔵庫入れっぱなしです リチウムのサイクル寿命2000回として考えても計算上は数十年持ちます キャンピングカーの実使用で何年持つか?はまだわかりません歴史が浅いので いずれにせよリチウムの寿命は長いので鉛の寿命を待ってるよりも早くリチウム化してしまった方が早く幸せになれます だいぶ話が逸れましたがオーナーさんソーラー670wもあったら電気の心配は皆無です 使い倒してください ありがとうございました #キャンピングカー #camper #リチウム化 #サブバッテリー #リチウムイオン #lifepo4 #取付け #車中泊 #快適化 #バンテック #VANTECH #ZiL #ジル
NEXT
FB投稿 BSCP Toshiです 昨日午後は中江さんのお車のメンテナンス笑 BSCP023アルミシェル1号車(2021年4月)です先日満充電状態で朝からエアコンつけっぱなしでガンガン放電したところ夕方前に放電停止放電量は半分程度Δ0.25バランスが崩れてしまっています 考えられる原因は セルが逝ってしまってる バラして内部抵抗測ると問題なし 極端に膨れたセルもなし ケーブルの接触不良 マイナス線の取り出し部1番のセルの締めが甘い模様 バスバーの接触不良 増し締めするも既にバランスが崩れてるのでここが原因かは不透明 増し締め中江のバッテリーはインナーホール式(接点にM6の穴が空いていてボルトをねじ込むタイプ)なので強く締めすぎるとネジ山が潰れてしまう恐れがあるため神経使います以前に1番のバッテリーはネジ切り済みM8にヤマを切り直してます 原因はおそらくかもしくは両方か 対応は - 放電して再バランス - バスバーとバッテリー接点部のお掃除(平坦化) - 太いケーブル類は緩み防止のためサドルで再固定 - 原因とは関係ないですがバッテリーの床を底上げ四方を囲んで熱対策 - BMSをアップグレード150A200A - 走行充電しながらバランスチェック - 電子レンジで放電しながらバランスチェック - 満充電までに何A充電できるか確認今ココ リチウムは充電量放電量なので充電確認できれば問題ないことになります ケーブルなど接続部の接触の重要性を再認識しましたただしインナーホール式のバッテリーをお使いの方締めすぎによるネジ切りにはご注意くださいちなみに今のバッテリーはスタッドボルト式で緩み止めの対策もしてあるのでネジ切りの心配も緩みのリスクも軽減してます 中江号はこれで夏に向けての不安要素なくなりましたリチウム化して2年2ヶ月サイクル数122回まだまだ使いたおします Toshi

カテゴリー

名前 : 岡崎 慎一

5歳でトイラジに出会い、それ以来ブランクはあれどずっとラジコン好き。
とあるアーティストのMV撮影でDJI INSPIREでの撮影を目の当たりにしてドローン空撮を志す。現在はそのMV撮影時に飛ばしていた人に師事。

ドローンの他、登山とマラソンとロードバイクと天体撮影とラジコンと音楽とデリカスペースギアとPCとカレーが好き。 これら全部を活かして、旅をしながら稼げるバックパッカーとなり世界一周に憧れてます!
空撮のご依頼、その他ご連絡はこちら

sin.okazaki@gmail.com

FB https://www.facebook.com/sin.okazaki
車載PCのブログ carpc-build.com