蒼天航路 〜ドローンと空撮のブログ〜

Drone Aerial Shoot ドローンを使った空撮屋のブログです。 その他にも、空モノ・ドローンを中心としたラジコン関連の雑感なども書いていきます。

Smart Watch 装備

スマートウォッチ Zeblaze THOR 4 が安定して使えるようになってきたので環境を晒すよ

投稿日:2018年6月19日 更新日:

Zeblaze THOR 4 が安定してきたよ

こんにちは。梅雨ですね。雨ですよ。どんよりです。

Zeblaze THOR4 が届いて10日くらい経ちました。飽きてきたwww ウソです。いや、ちょっとホントw

飽きたというより、小慣れてきました。もう、スマートウォッチ付けてる!ってワクワク感は薄れてきましたが、通知はちゃんとくるし、入力環境もまぁまぁ整ってきたし。しっかり仕事をしてくれている。

快適です。もう、普通に「時計」な感覚です。バッテリーだけは心配なのでケーブル持ち歩いてる&予備を2本買ったけどね。。

なので、その小慣れた環境を紹介してみようかと。

ちなみに、全然話違いますが、17000円で買ったのに、購入して20日程度の現在22000円。人気なのかしら? 今ならLEMFO LEM7 の方がいいかもです。カメラ除いてスペック同じだし。どうせサイドについてるカメラなんて殆ど使わないしw

THOR 4 インストールしたアプリ

前の記事でも書きましtが、入れたアプリのご紹介です。何から書けばいいのか?迷いましたが。。Youtubeとか、Spotifyとかのエンタメ系やゲーム系は割愛します。

あくまでも「快適な動作環境にするためのアプリ」だけ載せます。

ユーティリティ系

戻るボタン でハードボタン保護

まずはこれ。2つあるハードウェアボタンが安っちくて時々引っかかりがあり(ウチだけ?)いつか壊れる予感がするので、できるだけ使わないようにこのアプリを入れました。

見えますかね?赤く囲ってる部分。時計の画面の時ですら、いつも出ています。

左から、「ホーム」「各種通知&設定」「最近起動したアプリ一覧」「戻る」 です。

起動してるアプリのボタンとかぶってしまう時はアイコンを長押しするとドラッグして移動可能です。4つのボタンのうち、不要な物は消す事も出来ます。ボタン同士の間隔を広げたり狭めたりも出来ます。

色々試して、左上付近に横表示 もしくは 右側に縦表示がベストかなー?と思いました。時々、他アプリのボタンとかぶってイラっとしますが、その回数よりも快適な回数の方が多いです。

iBattery で節電!

バッテリー節約アプリ。最大6倍(平均3倍)長持ちさせるそうです。ホンマかいなw 節約してる時のモードを「エコモード」と呼んでおり、その時に「どう節約するか?」を選んでおいて、節約します。また、何にどれくらいバッテリーを使ってるか?も表示されます。見てみると、モバイルデータ通信、Bluetooth、画面 が大半です。

節約する=各種通信をオフにすることです。エコモードの時にオフにする機能が選べます。「Wi-Fi・Bluetooth・モバイルデータ通信・起動しているアプリ」の4つです。デフォルトは全部チェックが入り選択されています。

が、BTはスマホとのリンクで使うのでチェック外す。「モバイルデータ通信」と「起動しているアプリ」も、このウォッチ本体に入れてあるアプリの通知を受けるには必要だと思うんですが、「起動しているアプリ」のチェックを外せません。画面が小さすぎて表示されないのです。。このアプリだめかもw

結局エコモードの時は「Wifi」と「起動しているアプリ」を切断する設定になっています。この状態でもスマホ側の通知(着信や「通知する」を選んでいるアプリの通知)は来ます。BT繋がってますからね。

僕はSMS付SIMにしたのでLINEをインストールしたのですが「起動中アプリを停止しているので」LINEの通知は来ないです悲 Android7.0からの新しい機能だという「データセーバー」をオフにすると、LINEの通知もリアルタイムで来ます。ていうか、エコモードの設定を「LTE通信を切る」にしても通知届くんだけど。。なんで?効いてないのかな(笑)本当にLTEが切れてるのかどうか?確認できませんが、通知が届くならその方がいいのでそのままにしています(笑)

また、THOR4はモバイルデータ通信の電波の掴みが弱いです。外にいる時は問題なくアンテナ4本立ってますが、オフィスの中だと4Gと3Gが頻繁に切り替わっていたり、どっちも掴めていない時があります。そういう時ってiPhoneでもAndroidでもバッテリー食いますよね。

なので、オフィスや家などでWi-fiに繋いでいる時は、モバイルデータ通信を手動で(時計画面を上にスワイプしたメニューで)オフにすることで、よりバッテリーが長持ちします。これは体感でわかる。かなり違います。

なので、iBatteryでの「エコモード時のモバイルデータ通信オフ」は効いてない気がする。モバイルデータ通信とWi-fi、どっちも切ってたら通知来るはずないし。。

 

この状態で、バッテリーの持ちは、体感5割くらいは伸びた気がします。朝100%で仕事行って、オフィスにいる間はモバイルデータ通信を手動で切り、残業無しで10時間後に帰宅。その時点で残り37%でした。何もしていない時は10数%(ただし結構触ってる)でした。平均3倍はちょっと盛りすぎだと思いますが、結構効果はあります。

あとはどんだけ使ってるかによりますね。見せびらかしてちょっと調子に乗ってYoutubeとか見ちゃうと急激に減ります。見せびらかさずに、ひっそりと凄い物を使っているのが本当の「スマート」なのかもw

Rotation Lock Adaptive で画面の回転を抑止

画面の回転を制御するアプリ。THOR4は画面が丸いですが、アプリによっては。。例えばYoutubeの全画面モードにすると画面が90度回転してしまいます。とても見にくい。それを抑えます。

「Adaptive Lock」モード= 基本、回転しないが、時計の傾きによって回転させるかどうか?の半透明のボタンが出るモード

「ポートレート」モード = 縦横切り替えの半透明のボタンが出ないモード。ふだんはこっちです。

文字入力

Google日本語入力 & ATOK 日本語入力 で快適

音声はGoogleで。キーボードはATOKです。

キーボードでの入力も「できなくはない」です。しかし、腕時計においては音声入力が100倍早いしラクです。

どうしても な時だけ、キーボードを使います。キーボードの使いやすさではGoogleよりもATOKが楽です。ATOKは有料ですがキーボードのサイズ変更、ドラッグによる位置変更が自由なので、小さい画面で入力している文字がキーボードに隠れて見えなくなるのを防げます。Google日本語入力のキーボードは左右の下部が隠れてしまい使えません。

Google

「OK、Google」使うため!です。時計の画面が出た状態で、「OK,Google」と言うと、ぴこん♪と返事します。で、なんか話せば反応します。

「音楽かけて」「〇〇(アプリ名)起動して」「音量下げて・上げて・消して」「Wi-Fiオフにして」など、このへんは出来ます。が、iPhoneのSiriよりもバカですね。

SNSアプリ

LINE 複アカ持ちで色んな事。。(笑)

SMS付きSIMにしたので、LINEを入れて新しいアカウントを作りました。

MVNO(格安SIM)では年齢確認が出来ず、ID検索機能が使えません。QRコード やPCから友達を追加します。

AppleWatchの最新シリーズである「シリーズ3」ではセルラー対応(SIMが使える)になりまして、LINEもまた使えるようになったそうです。

しかし、現状、AppleWatchでのLINEは、通知と簡単な定型文の返信しか出来ないんだってー♪ えー?そーなのぉー?遅れてるーー♪にやにやw 

THOR4は文字入力は音声入力で。さらに、音声通話、ビデオ通話もフルに使えます!! ココ重要!

まさに、子供の頃に夢見た「腕時計型テレビ電話」です。カメラもついてるし、マジでスパイ大作戦のようです。え?スマホで出来るって?それは禁句だってば。

Play Services Info (Update) GooglePlay開発者サービスの更新に必要

LINEを使い始めると、「GooglePlay開発者サービスの更新が必要です」と通知が出ます。

「更新」ボタンを押すんですが、何も出ません。LINEも使えています。しかし、LINEを起動するたびに毎回出るんです。

どないせえっちゅーねん。。 なので、これをインストールすると「GooglePlay開発者サービスのアップデート」が選択出来ます。更新すると毎回出ていた通知が出なくなりました。

 

まとめ

以上が、エンタメ系やゲームなど、各種アプリを入れる前に、とりあえず快適な動作環境にするために入れたアプリです。

root取ればもっと楽しいのかもしれませんが、Androidは久しく触っていなかったので、ちょっと怖いってのが正直なところ。。ヘタレw

あと、上には書いてませんがウォッチフェイスも重要ですよね。「smart watch watchface」で検索すると沢山出てくるので探してみてください。僕はカッコいい文字盤にしたかったので$7払ってプレミアムウォッチフェイスにしました。

ドローンのブログなのに、最近完全にスマートウォッチレビューになっている。。w 楽しいからいいのです。

8月3日追記:防水性は皆無です。汗に注意!!

今年の夏は猛暑ですね。この猛暑の中、毎日の自転車通勤で近接センサーとハートレートセンサーが壊れました。

そして、先日行った登山で、いつそうなったのか?はわかりませんが完全に壊れました。電源も入らず、うんともすんともいいません。下山したらそうなっていて、カメラのレンズが曇っていました。。水濡れには注意していましたので汗が原因だと思われます。自分はかなり汗っかきなので。登山した時もかなり汗だくでした。

ここだけの話、帰ってから分解もしましたw 写真は撮ってません。ごめんなさい。内部の8割くらいを円形のバッテリーが占めていて、ディスプレイの裏側にメイン基板があり、iPhoneでも使われているプリント配線&微細なコネクターでGPSやセンサーなどの各モジュールと繋がっていました。リストバンドの中にはアンテナ線が組み込まれていました。

ハートレートセンサーを取り外して、汗を乾燥させるべくドライヤーで乾かしてみました。カメラレンズの曇りは取れましたが、相変わらず起動はしませんでした。

バングッドにメールをしたら、新品に交換してくれるそうです。「返送してください」というメールをもらってから1か月以上、放置していますw

返送した故障品が届き次第、新品を送ってくれて、返送費用も返金してくれるそうです。返送したタイミングで詳細を追記したいと思います。

分解して中を見たとき、改めて防水性はなさそうだと思いました。2つあるボタン部分にゴムのカバーを付けて、マイクの穴やボタン部分などの「隙間がある所」にシリコン充填剤を注入すれば防水性を上げる事は出来そうですが、放熱が問題になるのかもしれない。金属ケース&金属バンドにすれば放熱性上がると思うんですけどね。。せっかくカッコいい時計なのにもったいないです。改善を期待します。

贔屓目かもしれませんが、これについてはメイドイン中国だから。。とまでは思わないです。腕時計にアンドロイドを詰め込もうと思うとどうしても放熱がデカくなるだろうし。冷却と防塵・防水性は相反するものなのかな。。と。低消費電力&ハイスペックCPUのモデルが出る事に期待!皆さんも汗には充分注意してください。暑い日は普通の時計にしましょう(笑)

 

次回予告!小1の息子用に FINOW Q1 Pro を買いました。届くまで1週間前後ですね。こんなん着けてる小1はたぶん日本中でもそんなにいないと思うw

ストレージ8GB・カメラ200万画素・IPS液晶240×240と、この辺はTHOR4のスペックには及ばないものの、バッテリー720mAh、カメラはインカメ仕様でビデオ通話できる、IP67防水、日本の4G SIMも使えて1万円!

子供に渡す前に、設定がてら開封からレビューしてみたいと思います!

-Smart Watch, 装備
-, , , , , , ,

執筆者:


  1. MATU より:

     諸事情で、使用していたFinow X5airを友人にプレゼントし、Zeblaze THOR 4の到着待ちです。到着までに少しでも情報入れようと思い、こちらに辿り着きました。
     WatchFaceですが、ClockSkinMakerで自作すると面白いです。(てか、自作スキンが使えるか知りたい。)
     自作しなくてもhttp://www.watchfaceup.com/のAndroid Watch FaceにアップされているFaseをダウンロードし、THOR 4のDATA領域にPCを使ってClockSkinというフォルダを作り、一式フォルダにコピーするだけで選択画面にお気に入りのFaceが表示るはずです。自分は、ワールドカップの審判に配られているHUBOLTのFaceがお気に入りです。http://www.watchfaceup.com/android.php?page=16 入れ過ぎると不安定になるようです。
     自分で作ったFaceが動くと感動します。Watchでドローンはコントロールできるかな?

    • okaoo1976 より:

      コメントありがとうございます。
      ウォッチフェイスのくだりはわかりにくかったかもしれませんね。

      僕もclockSkinフォルダに入れて有名ブランドのウォッチフェイスを入れています。
      記事の本文中にリンク追加しました。
      教えていただいたウォッチフェイスのリンクいいですね!ありがとうございます!
      無料でブランド含めいろんなのがある!!僕$7払っちゃいましたw

      ドローンの操縦は必要なアプリを入れられなったので無理でした(笑)

  2. MATU より:

    連続して

    わが家でも、小5の息子に、ZEROsimを使い、DW09を渡してあります。THOR 4が届けば、DTNo.1 D6 を渡す予定です。こいつはバッテリーで苦労しました。

  3. Taka より:

    初めまして!大変参考にさせて頂いてます。1つカメラ機能について質問があるのでがwifi接続したスマホでシャッターをきれるでしょうか?

    • okaoo1976 より:

      こんにちは。
      iphoneでは無理でした。
      Androidでは未確認ですが、多分いけるかと。。

      • Taka より:

        わざわざご返信ありがとうございました。どのみち購入予定なので試したら報告しますね♪

        • okaoo1976 より:

          いえいえー♪
          しかし!
          そのうち書きますが到着して2週間でセンサー逝きました。水濡れが原因かも。水濡れというか汗です。炎天下をチャリ通勤なので。
          いまバングッドにメールして、交換対応の最中です。
          なので、LEMFOのLEM7も候補に挙げてはどうかと思います。生活防水らしいので。
          実際どうか?はわかりませんが。
          thor 4 にされるなら水濡れには要注意です!

  4. godo より:

    APNはMVNO何処でも設定できるのですか?プリセットを選ぶのですか?書き込むのですか?画面がみたいです

    • okaoo1976 より:

      返信おそくなりすみません。APN設定は新規で追加できるので、MVNOどこでも設定できます。

  5. 尾道 より:

    大変参考になりました。

    Lemfo lem4は接近センサがついていないので、thor4を買いました。

    質問なのですが、予備のケーブルというのはどこで買えますか?

    • okaoo1976 より:

      コメントありがとうございます。
      予備ケーブルはこちらです。
      https://goo.gl/Q8kea2
      T字型のは見つけられませんでした。
      これを2本買いましたが、ちゃんと使えてますよ。

      汗で本体壊れて、いまは無用の長物ですけどw

      • 尾道 より:

        お返事、URLありがとうございます。
        購入してみます。

        Banggoodの交換保証は厳しかったのでしょうか?

        • okaoo1976 より:

          本記事に追記しましたが、バングッドは交換してくれると言っています。僕が1か月くらい返送しないまま放置してるだけです(笑)
          これを機会に返送しようと思います!

          • 尾道 より:

            書いてありました!FINOW Q1 Pro が気になって見落としていました笑

            Banggoodは良心的ですね。
            質問返答本当にありがとうございました。
            参考になりました。

  6. ナイアガラファン より:

    楽しく役に立つ記事をありがとうございます。私はSmartBand Talk SWR30からスタートし、HUAWEI Watch 2、他中華系2機種を乗り継いでいます。小型高性能スマートウォッチは、本来Sonyが挑むべきと思っておりますが、リストバンドでお茶を濁し、8インチタブレット後継機は作ってくれず、まさにロマンの追求が中華に移ってしまっていると思います。そろそろ、LTEの本格機が出るのではと待ち焦がれていましたが、Android系機種として、Zeblaze THOR 4の本記事を何遍も繰り返し読むうち、衝動に負けてオーダーしてしまいました。到着が楽しみです。
    一つ教えて欲しいのですが、本機種は時計バンドの交換は可能でしょうか?その際、バンド幅はなんmmとなりますでしょうか?バンドをカスタマイズするのも、大きな楽しみと考えております。今後も記事を楽しみにしております。

    • okaoo1976 より:

      コメントありがとうございます。
      記事を読んで買って頂けるのは、書いた甲斐があったようでうれしいです!
      バンドは交換不可だと思います。分解した時にアンテナ線が通してありましたので。。

      • ナイアガラファン より:

        ご回答ありがとうございます。そ、そうなんですねm(__)m 以前、中華系の一台を、バンド交換を無理矢理仕掛けて、アンテナ線をぶち切った痛い思い出があります。交換出来ないのは残念ですが、注文してしまいましたので、大人しくオリジナルバンドで楽しみます。

  7. f512_hash より:

    こんにちは、スマートウォッチの記事読ませてもらいました。
    僕はFacebookの広告を見てRadiance A3 bluetoothというのを購入しましたがどうも詐欺でした。
    まるっきりGEAR S3そっくりで紹介動画もそのものだったのでコピー品かなと思って購入しました。
    届いたのはY1という中華スマートウォッチでした、面白いのはSimとSDカードが入るのとバッテリーが取外し可能なことです。
    現在Zeblaze THOR 4とLEMFO LEM7を到着待ちです。

  8. f512_hash より:

    こんにちは僕もThor 4を購入したのですが最初からベルトが切れていました。
    TOMTOPからの購入でしたが問い合わせしても返事が来ません。
    困ったものです。

    そのうちベルト部分を分解して他のベルトでも付けてみようと思います。

  9. DORI より:

    こんにちは。
    こちらのレビューを拝見して、当方も買っちゃいました。4G通信しないのでThor Proですが。
    当方も音声認識で翻訳とかさせたいのですが、イマイチ設定方法がわかりません。
    よろしければ詳細な設定方法等ご教示頂けませんでしょうか?
    宜しくお願いします。

    • okaoo1976 より:

      遅くなりすみません。
      1から10まで全て音声コマンドというのは無理だと思います。
      OK.Googleを使うのは「Google」アプリを入れると、ウォッチフェイスが表示されている画面からならOK,Googleが使えます。
      音声入力は「Google日本語入力」アプリ で。
      翻訳は「Google翻訳」で、マイクボタン(音声入力ボタン)を押す必要があります。

  10. DORI より:

    ありがとうございます。
    ウォッチフェイスからの『OK.google』は出来ませんでしたが、それ以外は望んだ通りのことが出来ました。
    以前はD6を使ってましたが、こちらの方が断然イイですね。
    これからもいろいろ試してみようと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MAVIC AIR 発表!他機種と比較してみた。

Contents1 流行りにのってMAVIC AIR の詳細を紹介。比較してみる。2 MAVIC AIR 仕様2.1 価格:MAVIC AIR 単体104,000円 / MAVIC AIR  Fly …

4K動画編集もサクサクのモバイルノート HUAWEI Mate book X Pro レビュー

Contents1 4K60P編集もサクサク出来るノートPCを考える。2 4K編集もサクサクのモバイルノートとは?2019年ノートPC事情2.1 なんで1kgクラスには6コア12スレのi7 8750H …

DJI PHANTOM4PRO 初めての修理。どこでどうやって直すのか?

Contents1 DJI PHANTOM4PRO 初めての修理。どこでどうやって直すのか?1.1 PHANTOM4PRO 損傷具合1.2 PHANTOM4PRO 破損個所を観察した印象2 DJI製品 …

我が子にパラグライダータンデムさせてドローンで空撮した話

Contents1 そーくん幼稚園卒業記念パラグライダータンデム2 アクションカメラを買った2.1 アタッチメントは豊富だもの!!3 Premiere Pro CC2018 で PinPのやり方 そー …

DJIドローン空撮時の映像遅延について

Contents1 緑画面?途切れる?遅延? DJIドローンの映像伝送トラブルについて1.1 原因説1:タブレットの熱暴走1.2 原因説2:電波環境が悪い1.3 原因説3:タブレットの性能が低い1.4 …

カテゴリー

名前 : 岡崎 慎一

5歳でトイラジに出会い、それ以来ブランクはあれどずっとラジコン好き。
とあるアーティストのMV撮影でDJI INSPIREでの撮影を目の当たりにしてドローン空撮を志す。現在はそのMV撮影時に飛ばしていた人に師事。

ドローンの他、登山とマラソンとロードバイクと天体撮影とラジコンと音楽とデリカスペースギアとPCとカレーが好き。 これら全部を活かして、旅をしながら稼げるバックパッカーとなり世界一周に憧れてます!
空撮のご依頼、その他ご連絡はこちら

sin.okazaki@gmail.com

FB https://www.facebook.com/sin.okazaki
車載PCのブログ carpc-build.com