蒼天航路 〜ドローンと空撮のブログ〜

Drone Aerial Shoot ドローンを使った空撮屋のブログです。 その他にも、空モノ・ドローンを中心としたラジコン関連の雑感なども書いていきます。

Drone 機体メンテナンス 修理 装備

DJI PHANTOM4PRO 初めての修理。どこでどうやって直すのか?

投稿日:2017年9月27日 更新日:

DJI PHANTOM4PRO 初めての修理。どこでどうやって直すのか?

えーっと。。実は。。。先日、初めて落としました。

恥ずかしくてあんまし書きたくないけど・・ バッテリーを半挿さりのまま離陸させてしまい、離陸直後、高度2m弱あたりでバッテリーが外れて(落ちてはいない)、全てが止まり目の前でガシャン!と落ちてしまいました。。焦った。。。(´Д`)

直すまでの顛末をまとめてみました。

PHANTOM4PRO 損傷具合

破損個所です。ここだけ。高度が低かったからか、損傷は左ランディングギアのみでした。

進行方向に向かって左側の後ろ部分。可能な限りラジオペンチで修復後の写真。

ボディとの付け根部分から外れ、脚の付け根についている小さなフタも取れ、内部のアンテナ線がコネクターから切れてしまいました。

ちなみに左側の前の部分は折れていませんが、衝撃でここのフタが外れました。

アンテナが切れましたが、とりあえず数十mなら大丈夫だろ と思い、ビニテで応急処置をして他の不具合が無いか?を確認しました。

幸い、カメラ・ジンバルは動作の不具合等もありませんでした。ホント良かった。高いのでね。(10万)

PHANTOM4PRO 破損個所を観察した印象

  • 気温が高く暑かったせいもあるかもしれませんが、ランディングギアの部分はある程度弾性のあるプラスチックが使われている。そして、小さなフタの部分は強度が少ないのでたわむ。これによりサスペンションの役割を果たし、ある程度のショックを吸収する作りなのかと。実際、写真を見るとわかる通り「折れた」というよりは「ネジ穴部分が捻じれてちぎれ、千切れた部分からネジが外れて壊れた」という感じの破損。ラジオペンチで元の形に成形してネジを締め直すと、一応元通りに近い形に簡単に戻った。
  • 脚の根元は2本のキャップスクリューで固定されている。根元のちっこいフタはハメ込むだけ。しかし歪んでいるのでカチっとはまらない。白いビニテで「包帯」にして応急処置。
  • ランディングギアの内部にはユニットアンテナがある(知ってたけど)

一部資料によると、操作用アンテナ・画像伝送用アンテナ・6軸センサーがあるらしい。。?(間違ってたらごめんなさい。正しい情報ご存知の方お願いします)

  • 脚の中のアンテナユニットには、本体から伸びているケーブルが繋がっている。

アンテナ線なので、単なる単線ではなく、極細の同軸ケーブルが使用されており、このような小さいF型コネクタが付いている。

細い上に同軸なので、ちぎれてしまうと修復は難しいと思う。

DJI製品の修理

では、こいつを修理するには? 選択肢は少ないです。

DJI JAPAN アフターサービスセンター

〒354-0043 埼玉県入間郡三芳町竹間沢832-6 DJI JAPAN アフターサービスセンター

support.jp@dji.com

メリット:「公式」のメーカーサポートなので、一番確実な修理・サポートが受けられる。

デメリット:2017年お盆明け以降、修理・問い合わせが混雑しており、とにかく「遅い」らしい。実際に使っていないので未確認だが、1ヵ月とかかかる事もある。。?

 ※追記:2017年10月追記:遅くなかったです。時期によるのかもしれませんが、発送から4日で戻ってきました。

しかし、メールの返信は1日以内に来る。

電話受付はしていない。HPを見ても、他の国はTELが書いてるのに日本は書いていない。これ、「いかがなものか?」と思う。

店頭修理

DJI JAPAN アフターサービスセンターでしか修理できないと思ってる方もいると思いますが、店頭修理を受け付けているお店もあります。

DJIによる代理店向け修理講習が行われている。

そして、講習を受けたショップにしか修理パーツを卸さない。修理講習を受けたスタッフがいるショップであれば、店頭での修理が受けられる。

パーツ代と技術料もDJI JAPAN アフターサービスセンターと同じらしい(未確認)

混み具合にもよるが、修理期間もDJI JAPAN アフターサービスセンターよりは短期間だと思う。

東京ならDJI認定のDJI認定ストア新宿ではサポートが受けられる。ランディングギアだけ?かもしれないが、パーツ売りもしていた。やっぱし折る人多いんだろうな。。と。

DJI認定ストア日本橋にも電話をかけたが、こちらは店頭修理は出来ないという事だった。(2017年9月現在)

ほかにもセキドさんとかは受け付けているのかも?(未確認)

【注意】

「DJI認定ストア」と言われると、いかにもちゃんとしてそうだし、自分はAppleStore等と同じく、どこでも同じサービスが受けられるもんだと思い込んでました。

しかし実際はDJIの認定を受けた単なる代理店です。AppleStoreのように直営でもない。

例に出して悪いですが、DJI認定と謳ってる新宿と日本橋もそれぞれ経営母体が違うし無関係。

直営店はDJIのHP内では「DJI FLAGSHIP STORE」と表記されていて、現在、日本にはDJIフラッグシップストアは存在しない。上海と香港にある。

修理代金とパーツ代の目安

アフターサービスセンターの場合、こちらから工賃と主要パーツ代が確認できます。

目安としては見ておくといいかも。

DJIアフターサービスポリシー 製品点検費用及び主要パーツ費用

これを見ると、2017年9月現在、PHANTOM4PROはパーツ代が更新されておらず書いていない。だいぶ、更新をサボっておられる。

点検費用は書いてますね。PHANTOM4PROで21,600円。脚の交換一つでもこれ、取るのだろうか。。?高すぎない?

しかし、とりあえずサポートセンターの場合だと「落として壊したら見てもらうだけで最低2万」てのは覚えておいた方がいいでしょう。

個人的な印象

あくまで、個人的な印象です。

Disってるようで申し訳ないが、昔からラジコン弄ってる自分からすると工賃高すぎだと思う。部品代よりも工賃の方が高いことも多いはず。

殆どがボルトオンであり、ラジコンと違って形を組んだ後のリンケージやアライメントなどの「メカニカル」な調整箇所は少ないと思う。だってモーターだけだし。リンケージ無いし。調整があるとすればモーターやジンバルの水平をチェックする程度ではないか?

だが、パーツが単体ではほぼ売ってないので、修理を上記2つのうちのどちらかに依頼せざるを得ない。パーツ単体で売ってほしい。

修理の講習、個人でも受けられないのだろうか?講習が有料なのかどうか知らないが、講習受けておいた方が落として修理する時にパーツ代だけで済む気がする。。

そして DJI認定ストア新宿 に行ってきたよ

ともあれ、脚の交換程度ならアフターサービスセンターじゃなくても(てか自分でも)出来るだろうと思い、DJI認定ストア新宿さんに電話をかけた。

詳しく書きませんが、最初、電話で一悶着ありました。しかし、代表のYさんが見事にフォローしてくださいました。

お店には修理パーツとしてPhantom4Pro用のランディングギアが在庫してあり、また代表のYさんのご協力のもと、翌日には修理を完了してもらえました。マジ最速!

パーツ代…脚左右(セットのため)確か3,400円くらい。

PHANTOM4PROランディングギア内容:脚左右(アンテナ内蔵)・根元にハメる小さいフタ・上に書いた同軸のアンテナ線 のセットでした。

アンテナ線も付いていたのは有難かったです。切れてしまったものを修復するのは細すぎて難易度高い&信頼性怖いので。

HP見るとわかりますが、DJIストア新宿さんの運営はY.D.Sという映像制作会社さんがやっておられます。Yさんもいかにも映像関係ぽい方で、物腰やわらかで好感が持てました。

ドローンのレンタルや空撮業務もされてます。

お店にはPHANTOM4PRO、INSPIRE、MAVIC PRO、SPARK、OSMOはもちろん、産業用防水のMATRICE200、MATRICE210(欲し~!)もあり、修理パーツ(脚だけかも?)やフィルター、消耗品などもあります。あと、紙のカタログもありました。これは実店舗じゃないとなかなかお目にかかれないんじゃね?と思いました。店内で体験飛行もさせてもらえるので、お近くの方は一度行ってみると楽しいと思います。

Yさん、ありがとうございました!(*‘∀‘)

DJI PHANTOM4PRO 修理 まとめ

墜落で重度の破損をした。安心確実なメーカーサポートで直したい!という場合は、DJI JAPAN アフターサービスセンター1択だと思います。

「ここ交換するだけ」とか、ある程度修理の見当がついてて早く直したい!という場合はDJIストア新宿さんをはじめ、店頭修理を受け付けているショップさんに軍配が上がるかと。顔も見えますしね。

誤解の無いよう書きますが、「ショップさんでは安心確実なサポートが受けられない」というつもりはありません。

ただ、上に書いた通り、最初DJI認定ストア新宿さんと電話で一悶着あったのは確かです。

DJIは店によりサービスの品質にバラつきが出ないよう「DJI認定」や「正規代理店」という「基準」を設けてるのかもしれませんが、DJI直営ではない以上、バラつきが出るのは容易に想像できます。

そこを踏まえた上で、どこで修理するか?決めたら良いと思うのでした。

 

-Drone, 機体メンテナンス 修理, 装備
-, , , , , , , , ,

執筆者:


  1. BUN,BUN,BUN より:

    確かに、ラジコン経験者からするとDJIは高すぎる。
    席に座っただけで2万円って、、、せめて5千円でしょう。
    私のFhantom4Pro+君は、落としてもいないし、何もしていないのに、コンパス1が切断してるって、エラーが出始めました。原因分からず。
    ここら辺中国製品って感じですね。早く日本製の使えるドローンが出来ないものですかね。
    情報ありがとうございました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Phantom4Pro 現場でのバッテリー充電の話

Contents1 外でのバッテリー充電1.1 1本ではお話にならない2 3本同時充電器あれこれ2.1 ガチな見た目の物2つ2.1.1 DJI Phantom4バッテリーとリモコンのパラレルチャージャ …

マイクロドローンもスタート。SPCMAKER K19 買ったよ

Contents1 マイクロドローンもやってみよう。マイクロドローンといわれるジャンル。2 DJI機とレーシング機(マイクロ含む)の違い2.1 安定性の違い2.2 電波の違い。日本の電波はガラパゴス。 …

4K動画編集もサクサクのモバイルノート HUAWEI Mate book X Pro レビュー

Contents1 4K60P編集もサクサク出来るノートPCを考える。2 4K編集もサクサクのモバイルノートとは?2019年ノートPC事情2.1 なんで1kgクラスには6コア12スレのi7 8750H …

自作 サブバッテリーシステム その6 電圧電流計を交換&テスト → そして完成!!

Contents1 放電が計測できない…2 充放電どちらも測定できる電流電圧計3 実際に動かしてみた3.1 放電中:Discharge3.2 充電中:Charge3.3 満充電4 まとめ 2万円で作る …

DJI MAVIC 2 発表! 1インチハッセルブラッドカメラ搭載のMAVIC 2 PRO・光学ズーム装備のMAVIC 2 Zoom の2機種を徹底比較!

Contents1 DJI MAVIC 2 PRO と MAVIC 2 Zoom 発表!2機種の詳細を紹介・比較してみる。2 MAVIC 2 は MAVIC 2 PRO と MAVIC 2 Zoom …

カテゴリー

名前 : 岡崎 慎一

5歳でトイラジに出会い、それ以来ブランクはあれどずっとラジコン好き。
とあるアーティストのMV撮影でDJI INSPIREでの撮影を目の当たりにしてドローン空撮を志す。現在はそのMV撮影時に飛ばしていた人に師事。

ドローンの他、登山とマラソンとロードバイクと天体撮影とラジコンと音楽とデリカスペースギアとPCとカレーが好き。 これら全部を活かして、旅をしながら稼げるバックパッカーとなり世界一周に憧れてます!
空撮のご依頼、その他ご連絡はこちら

sin.okazaki@gmail.com

FB https://www.facebook.com/sin.okazaki
車載PCのブログ carpc-build.com